2019年7月 バンコク・パタヤ旅行記 完結編

元パレス モデル嬢からのLINE

元パレスのモデル嬢とパタヤ最終日を一緒に過ごし、一緒にバンコクに
帰ってきたことは以前のブログで少し触れました。

元パレスのモデル嬢を以下「L嬢」と記載します。

L嬢からは、バンコクで解散した日の晩から、幾度となくLINEメッセージが
届いておりました。

L嬢
Hi, I miss U 😂
私は貴方に会いたい。貴方は私に会いたくないのか?(英語)

といった営業LINEが何回か届いておりました。

gontaroはPちゃん達との食事等がありましたので、特段返事を返すことも
なく無視しておりました。

パタヤで一緒に一晩過ごしたあたりから、ちょっと変な予兆を感じてはおり
ました。

いやぁ、このL嬢、背も高く容姿は抜群、天然○イ乙、顔も激カワで申し分
ございません。

ですが、一緒に過ごしていて何を考えているか分からないところがありました。

パタヤのゴーゴーバーやバービア等で知り合う嬢達とは違った印象がありました。

正月に初対戦した時もそうだったのですが、

gontaro
もうこの子(L嬢)とは会わない❗

と思うのですが、月日が経って、連絡を取るようになると会ってしまうのです・・・😂

別に、L嬢の口が甘いとか、普段からメッセージを頻繁にくれるとか、そういう
訳でもないのです。

さて、タイ滞在7日目、ホテルのベッドですることもなく寂しさを感じており
ますと、L嬢からのLINEが・・・📪

L嬢
明日帰るんでしょ?今日、会わない?
ラベル名
(心の中)え~~~今日はナナプラザ行って、レインボー行きたいんだよなぁ~~🤔

もう完全に鴨としてロックオンされている気がしました🎯

L嬢は、gontaroが迷っているなと感づいたせいか、矢継ぎ早にLINEメッセージを
送ってきます。

ジャブ、フック、最後はストレートを食らったような感じでした🥊

L嬢の完全論破により、gontaroは結局会う約束を交わしてしまいました😂

ホテルでL嬢との再会

ナナプラザを早々に退散し、gontaroはパトゥムワンプリンセスホテルに
戻ってきました。

時刻は22時30分でございます。

ホテルのロビーでウロウロしておりますと、黒のジャケットに黒のミニスカート姿で
キャップを被ったL嬢が登場します。

L嬢を伴って、ホテルに入り、ベッドでテレビを観ながら寛いでおりますと、
時刻は23時近くとなっておりました。

あと4時間後の3時にはホテルをチェックアウトしなくてはなりません。

gontaro
なんか時間に追われてばかりで落ち着かないなぁ~~~⌛

まぁ全部、gontaroがいけないんですけどね・・・(_ _ )/ハンセイ

さて、ホテルでL嬢と過ごすのですが、然程楽しくもありません・・・😂

まぁ一応試合はしたんですけどね、それなりです・・・🛌

gontaro
あ~これでバンコク滞在中オールノーブンブンじゃなくなって良かったぁ~~😀
けど、なんかL嬢とだと新鮮味もなく、おざなりプレイでつまらん😓

L嬢とベッドで横になっていると、gontaroはウトウトとし始めてきましたが、
そんな時間はありません。

gontaro
ヤベ~急いでパッキングして、チェックアウトの準備をしなくては~~~💨

あっL嬢は深夜2時頃ご帰還されました⏰

ご帰還に際し、色々あったんですけどね・・・。

gontaro
あ~~~思い出しただけでも具合悪ぅ~~~😫

エレベーターでトラブル発生

さて、急いでパッキング作業をしておりますと、先に帰ったはずのL嬢から
着信があります。

L嬢
エレベーターが1階で止まらない・・・助けて~~~😂

『そんなん知るかよ(`Д´)』ってことで、無視しようかと思いましたが、
gontaroも帰るときに降りられなかったらピンチだなぁと思いましたので、

gontaro
ちょっと待っててね、今からエレベーター行くから🏃

gontaroがエレベーターの降下ボタンを押して、暫く待っていると、エレベーターの
扉が開き、中には半泣きしそうなL嬢が乗っておりました。

gontaro
(心の中)さっきまで生意気言ってたくせにぃ~(`Д´)

とりあえず、一旦落ち着こうってことで、一緒にホテルに戻って、フロントに
電話を掛け、事情を説明します📲

が、gontaroの拙い英語で事情を説明するも、担当者は「確認して連絡します。」と
言ったきり、リターンのコールがございません。

gontaro
Lちゃん、あなたタイ語分かるんだから、タイ語で説明してよ🙏

最初は難色を示していたL嬢も渋々電話でフロントに説明してくれましたが、
フロント担当者から解決へと繋がる回答は得られませんでした・・・😂

L嬢
全然埒があかないから、もう一度トライしてみよう。
gontaro
そうだね、行ってみようか。

先ほどまで喧嘩していたgontaroのL嬢との間に、いつしか友情のようなものが
芽生えておりました(あっそんなんでもないか)。

L嬢と二人で再度エレベーターに乗り込み、ルームカードをかざし、ボタンを
押してみます。

するとエレベーターは下がってはいるのですが、タイ語のアナウンスが流れて、
扉が開きません・・・😂

でもって、gontaroの部屋のある19階に戻ってきてしまいました。

するとL嬢が

L嬢
あっこの「G」か「L」のボタン押すのかもしれない🤔

そう言えば、L嬢はさっきから数字のボタンしか押してなかったような気がします。

再度、エレベーターにカードをかざし、「G」か「L」のボタンを押してみると、
無事エレベーターの扉が開き、ホテルのフロントへと行くことが出来ました。

おそらくなのですが、パトゥムワンプリンセスホテルはMBKセンターと直結
している為、深夜にはセキュリティの関係で、MBKのフロアにはエレベーターが
停止しないようになっているのに、L嬢はMBKのフロアボタンを押していた
のだと思われます。

gontaro
あ~~~もし一人だったら、パニクって、飛行機乗り遅れてたかもしれない~~~😰

クソ生意気なL嬢でしたが、エレベーターの件だけは感謝しております。

無事スワンナプーム国際空港へ

まぁ色々ありましたが、無事スワンナプーム国際空港へ到着することが出来ました。

写真はタイ国際航空のエアバス380です。

gontaro
いやぁこのドデカい飛行機乗ってみたかったんだよねぇ~~😀

今回のタイ旅行は楽しい思い出もあったし、やり残したこともあったし、怖い思いもしたし、
会社から鬼電あったりと色々あったけど・・・

gontaro
またタイに帰ってきたいぜぇ~~~✈🌊

終わり(完)

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村