育毛体験記 ③ 飲み薬変更

2ヶ月前のgontaroはメチャメチャ焦ってました(^_^;)

何故なら急激に髪の毛が細くなり、髪のボリュームが減ったからです。特に頭頂部のボリュームが無くなり、鏡でその様子を見る勇気もありませんでした。

gontaro
ヤバいぞ、これは色々対策をしなければ、ズルッといってしまうぞ!

アラフォーにして薄毛になってしまうことの絶望感と言ったらありませんでした。こんな状態ではパタヤに行っても楽しくないですし、自分自身に自信が持てません。なんか外出や人と会うのが嫌になってきてしまいそうでした。

しかしながら、このまま何もしないわけにはいきませんので、身近な相談出来る人に相談しに行くことにしました。

まずはAGA治療でお世話になっているかかりつけ医の先生に相談しました。
ちなみにAGA専門医ではありません。内科・アレルギー科の先生だったかな。

医師
gontaroさん、今日はどうされましたか?
gontaro
(半泣き)先生、なんか最近急激に髪の毛が細くなって、ボリュームも落ちてきたような気がするんです。
医師
そうですか、gontaroさんは今プロペシア錠を飲んでますが、別のお薬を飲んでみましょうか?
gontaro
是非、お願いします♪(半泣き)

先生から、薬の効能、副作用、価格等詳しい説明を受けました。

今まで飲んでいたプロペシア錠です。

今回新たに処方を受けた飲み薬がこちらです。

薄毛の人にとっての希望の新薬ザガーロです。

ザガーロはデュタステリドを配合しており、プロペシアよりも抜け毛予防・発毛効果が高いようです。

まだgontaroは飲み始めて2ヶ月程しか経っていないので、明確な効果は得られておりませんが、なんか高い薬飲んでいるという満足感と安心感があるので、今後の発毛に期待したいです。

あっだけどこのザガーロの価格が10,000円近くします。プロペシア錠に比べて倍近い値段がしますが、発毛の効果を得る為には仕方ないですね。

2ヶ月前の自分と比較して、ザガーロの服薬、リアップX5・ロゲインの塗布の継続の効果もあってか、気のせいかもしれませんが、頭頂部を触った感じが以前よりも良くなっている感じがします。

あっ実際に鏡でその様子を見る勇気はありませんし、今後も見ないと思います。