育毛体験記 ② ミノゲイン使ってみた♪


ドモです。gontaroです。

発毛クリニックは初回体験を受けてから、申し込んでおりません。

gontaro
だってさ~貧乏なgontaroにとっては高額過ぎるぜ~~♪自己流で何とかしてみせるぜ!

まずは飲み薬「フィナステリド」を飲み続けるのと並行して、頭皮への塗り薬も
きちんと継続して行っていこうと思いました。

発毛を促す塗り薬で有名なのが大正製薬のリアップです。

gontaroは大正製薬のリアップX5プラスを購入し、朝晩決められた量を塗ることを続けました。

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60mL

新品価格
¥7,611から
(2018/12/21 23:42時点)

毎日、朝と夜に1回 1mlを薄毛の気になる部分に塗ります。

買った当初は、少し髪の毛がベトベトするような気がして、朝は塗らずに夜だけ塗布しておりました。

が、やはりきちんと効果を得られるには朝夜塗布した方が良いと書いてあったので、毎日朝夜塗布することにしました。

gontaroは毎朝ワックスを塗ってヘアースタイルを整えていたのですが、ワックスやスプレーも頭皮に良くないということで、大事なお客様と会うとかどこか飲みに出かける時だけワックスとスプレーを使うことにしました。

あっ勿論、タイに遊びに行く時は毎日ワックスとスプレー使用しますよ

でもって、 この大正製薬のリアップX5プラス 、毎日使っていると必ず1箇月で空っぽになるのです。

gontaro
毎月1本7,000円位するこのリアップ、もう少し安くならないかなぁ~~~(T^T)

なんて、思いつついつものネットショップ サンドラッグでリアップX5プラスを買おうとしたら、なんとリアップの特許切れにより、サンドラッグでもオリジナル商品が出ているではないですか!

その名もミノゲイン!

gontaro
なんか24時間発毛してくれそうな商品名だなぁ~~♪頼むゼ~~~!

価格は5,455円です。 大正製薬のリアップX5プラス は6,800円位で買っておりましたので1,300円も安いです。

有効成分もほぼ変わらないみたいなので、gontaroはミノゲインを注文してみました。

ミノゲイン 塗ってみた感想

容器は大正製薬のリアップX5プラスと比較してややコンパクトです。

実際、頭皮に塗布してみると、塗布するまでが若干リアップX5に比べて、ミノゲインは面倒臭いです。

まずキャップを開けまして、「ぬる」という目印から「はかる」という目印に白い先端部分の目印を合わせます。そして、容器を逆さまにすると1ml分の育毛成分が出てきます。次に「ぬる」という目印に合わせて、頭皮の薄毛が気になる部分にポチポチと塗っていきます。

gontaro
なんかさ~先端が引っ込むシャープペンを頭皮にポチポチやっている感覚だなぁ~、しかもリアップX5に比べて液体が出てくるのが遅いし、塗布作業に時間がかかるなぁ~(T^T)

大正製薬のリアップX5プラスは逆さまにすれば自動的に1mlの液体が出てきて、先端の黒い部分をポチポチ押していればスムーズに塗布することが出来、それにかかる時間も僅かなものでした。

ミノゲインは塗布するのに時間がかかります。

大正製薬のリアップX5プラスとサンドラッグのミノゲインの効果の違いはよく分かりませんが、gontaroは安いサンドラッグのミノゲインを使用し続けたいと思います。

やはり金額的に安いのが魅力です♪