タイ旅行中に日本からの電話を受けるのに考えたこと


2018年8月のタイ旅行中に日本から自分の携帯にかかってきた電話への対応を
どうするか色々考えておりました。

gontaro
事前に国際サービスに加入するのも面倒臭いし、身内やお客様にタイの
国番号を入力して電話をかけてもらう方法を説明するもの面倒だなぁ~~~(>.<)

結局Skypeを利用することにしました。

あっ結論から申し上げますと、海外にいるってことは最終的にバレますのであしからず。。。

【手順1 事前準備編】

Skype番号を取得する。

月額300円で「050」で始まるSkype番号が取得出来ます。

【手順2 事前準備編】

Skypeプリペイドカードを購入する。

コンビニとかで売ってます。1000円のを1枚買っておけば十分です。

タイから日本へ電話をかけるときにプリペイドカードを使います。

Skypeプリペイドカードを有効化しておいてくださいね。

gontaroはまだ800円位残ってます。

【手順3 タイに到着してから編】

  1. 携帯は機内モードのままで大丈夫です。
  2. 携帯は常にネット(Wi-Fiルーター等)に常時接続している状態にしておいて下さい。
  3. 携帯の「設定」→「通話設定」→「着信・お留守番サービス」→「フル転送」
    →「転送にチェック」→「転送先番号にSkype番号を入力」→「OK」を押す

    ※ 「フル転送」を押した時に「設定を読み取れませんでした。」と出た場合は
    再度試すか、携帯を再起動すると転送画面が表示されます。

    ※ 転送先番号にSkype番号を入力する時は国番号等を入力する必要はありません。
    そのまま「050」で始まるSkype番号を入力して下さい。

  4. この時、一度Skypeを起動し、サインインされていることを確認しておいた方がベターです。

【タイ滞在中の様子】

電話は何回かかかってきました。

会社電話も携帯に転送していたのですが、会社電話にかかってきた電話が、携帯に転送され、
それがSkypeに転送されてかかってきたものもありました。

かけている側からすると通常の呼び出し音ではなく、「インターネット回線(電話?)で
お繋ぎしております。」というアナウンスの後、国際電話みたいな「ブー」という呼び出し音が
聞こえるみたいです。

この呼び出し音で勘の良い人は海外にいると気づくかもしれませんね。

時々、着信があっても携帯が鳴らない時があり、Skypeを起動させた時に着信履歴があることが
ありましたので、時々Skypeをチェックするようにして下さい。

gontaroはタイ旅行中、日本の警察署から着信があってビビりました。なんだろうと思って
慌ててコールバックしました。

gontaro
あの~先ほど警察署から電話を頂いた者なのですが・・・。
警察署受付担当者
お名前と電話番号をお知らせ下さい。何か警察から電話があるような身に覚えはありますか?
gontaro
えっあの、特にないのですが・・・。(心の中)んなもんねぇ~~~し(`Д´)
警察署受付担当者
署内の者に確認して折り返しご連絡しますね。

後ほど、担当者から連絡がありましたが、スッゲーどうでもいい要件でした。
もうすぐ締め切りですからね的な。。

僕の中での個人的にあるあるなのですが、仕事絡みとか友達の中でタイミングの悪い人って
いるじゃないですか。間の悪い人とも言うのでしょうけど。

そういう人に限って、gontaroの旅行中にマヂでどうでもいい要件で連絡してきます。

疲れますね。。。

【感想】

年末年始もタイに行くのですが、電話は多分かかってこないと思いますけど、一応同じ方法で
Skypeを利用することにします。

なので、Skype番号も解約しておりません。

う○こ社長がうるさいですからね・・・(`Д´)

既にご存じの方も多い基本的な情報だったかもしれませんが、どなたかの参考になれば幸いです。